広島東洋カープ応援ブログ☆☆長さん慕思☆☆

広島東洋カープを応援します!…たまにゆる~い、山走りの話なども。

世界ナンバーワンリベロ

f:id:umazake:20210803111727p:plain

なぜメダル期待の女子バレーが惨敗し不安視された男子バレーが決勝Tへ進むことができたのか…「機能しなかったベンチワーク」(Yahoo!ニュース オリジナル THE PAGE)

 

残念ですが、日本女子バレーボールチーム

の予選ラウンドでの敗退が決定しました。

 

私“ズブの素人スポーツウォッチャー”を自認

しておりますが、バレーボールは、最も尊敬

する人物の影響もあり、世界大会などは大体

チェックしています。

そんな素人ウォッチャーの感覚としては、

ドミニカって数年前までは、

『まぁ勝てる相手だな』って感じでしたよね。

身体能力では勝てなくても、コンビネーショ

ンや守備など、総合力で上回れる相手…だと。

 

しかしですね、今回は全般的な総合力で完全

に圧倒されましたね。

皆さん仰るように、戦術・采配の問題はある

かも知れませんが、単純に

『両者の力関係が入れ替わった』

ということが、この五輪でハッキリしてしま

ったのかな…と。

 

高さとパワーだけじゃなく、守備も繋ぎも

巧かったです、ドミニカ。

中でも、この選手。

リベロカスティージョのまるでコートすべてをカバーするような驚異的な守備力と、セッター並みの正確なトスに苦しんだ。

正直、途中からカスティージョの動きばかり

追っていました。

正に『セッター並み』のセットアップ。

リベロからの二段トスがピンチにならんのです。

何度も何度も『チャンスボール来る!…あれ?』

…ってなりました。

 

いつも、バレーボールのリベロって名前とは

裏腹に不自由なポジションだなって…思って

ましたが、縦横無尽にコートを動き回る

カスティージョは正にリベロだなと。

こんな選手が日本にも現れて欲しいなぁ。