広島東洋カープ応援ブログ☆☆朝三暮四☆☆

広島東洋カープを応援します!…たまにゆる~い、山走りの話なども。

石原にチャンス到来

監督が、10日の中日戦で好守に活躍した

石原貴規について、

『今後の出場機会増』を示唆したようです。

…だったら、11日も出せば。。。

…とか、もう言うまい。

未勝利の九里を、會澤とどうしても組ませ

たかったでしょうね。はい。

 

石原は一時期『栗林専用捕手』=『抑え捕手』

も務めていて、当初は守備の人のイメージ。

でも21年の最終戦、神宮で17球ネバって

3ランホームラン打ったりして、ちょっとした

パンチ力も持ち合わせています。

今年ここまでの打率8割スタートは、ちょっと

出来すぎだとしても、自動OUT要員って感じ

にはならんでしょう。

坂倉のような打撃センスはないかも知れませ

んが、実にキャッチャーらしいキャッチャー。

チーム事情もあり、なかなか出場機会に恵まれ

ませんでしたが、宇草同様、少ないチャンス

をモノにして、扉をこじ開けました。

石原も自ら言ってますが、キャッチャーの場合、

自らの成績云々ではなく、チームの勝利を呼び

込めるか。

勝てる捕手となって、坂倉と強力捕手二枚看板

を形成して欲しいですね。

 

 

ランキング参加してます。

夢のトップ10入りに是非ご協力を(_ _)

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村