広島東洋カープ応援ブログ☆☆長さん慕思☆☆

広島東洋カープを応援します!…断食ダイエットの体験記なども綴ります。

高校野球神奈川県大会準々決勝

慶応、15ー3の5回コールドで横浜清陵を
降し、準決勝に進出しました。
エース前田は、3回表6ー3に詰められ、なお
ワンアウト一二塁のピンチの場面で登板。
切れ味鋭いスライダーでピンチを切り抜ました。
打っても鋭い当たりを連発。チームに流れを
呼び込みました。
怪我あけでベストコンディションではないので
しょうが、制球は安定していて、スライダーは
キレていて、打たれる感じがなかったですね。
慶応打線に切れ目がなく、勢いが出てきた感じ。
ノーシードから甲子園出場を掴むか?

同じブロックでは、第一シードの日大藤沢
横浜創学館に敗れました。横浜創学館、6回裏に
一挙9点を奪ってのコールド勝ちですね。
反対側のブロックでは優勝候補筆頭の東海大相模
がここに来て、コロナ陽性者発生で出場辞退で
すか…あまりに無念ですね。

26日(月)準決勝
横浜ー藤沢翔陵
慶応ー横浜創学館