広島東洋カープ応援ブログ☆☆長さん慕思☆☆

広島東洋カープを応援します!…たまにゆる~い、山走りの話なども。

新入団選手の年俸について

f:id:umazake:20210126152338j:plain

【広島】2021年 年俸一覧(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

 

最近、小園のことばかり話題にしていて、

以前に一部メディアからも揶揄されました

『同期との年俸格差』のことをついつい考え

てしまいます。

本人がそこまで気にしているかどうか分かり

ませんし、この話しを蒸し返すのはカープ

ファンとして非国民かも知れませんが。。

でも、『広島東洋カープ』というブランド

を維持するためには、ちょっと考えた方が

良いと思うのは私だけでしょうか?

 

小園&同期ドラフトの目玉達の年俸推移は、

小園 800万→1000万円→800万

藤原 1500万→1500万→1800万

根尾 1500万→1300万→1100万

…です。

この2年間の一軍での実績は、

根尾 < 小園 ≦ 藤原

根尾は一軍通算2安打、まだスタートライン

に立ててない状態かと。

一方で小園は1年目のみ、藤原は2年目

のみ一軍に一定の期間定着。

小園1年目 188打 40安 率213 打点16 本4 盗1

藤原2年目 96打 25安 率260 打点10 本3 盗4

打率は藤原の方が上ですが、ポジションや

試合数を考えると、二人の実績にそこまで

大きな差はないかと思うのですがね。

しかし、入団時の年俸が違うもんで、倍以上

の開きが出てしまっています。

こういうのが、ネタになるんです。

広島渋ちん、広島貧乏球団…と。

まぁネタになるくらいは良いけども。

でもこの先、金の卵たちに、「おカープ

指名されたら稼げない」と思われたら、

あまり宜しく無いのでは…と。

 

たしか中村奨成も入団時800万円。

2球団競合でも4球団競合でも、カープ

高卒入団は上限800万。こういう方針なん

でしょうね。(大卒・社会人には上限の

1600万出すんですよね、即戦力ってことで)

以前のカープのドラフト戦略であればこれ

でもまぁ良いかな…と思います。

しかし近年は目玉選手にも果敢にチャレン

ジしているわけです。そんな目玉選手達に

『広島にクジ引かれたら初年の年俸半額』

とか思われたら、将来のドラフト戦略に

マイナスの影を落とすのではないかと。

 

もちろん親会社を持たない球団が、マネー

ゲームに乗り出せないことは理解します。

また広島方式が適正価格なのかも知れま

せん。

しかし逆説的にマネーゲームが出来ないから

こそ『ドラフト戦略が重要』なわけで、

せめて『入口のイメージ』だけでも綺麗に

しておかないとイカんのではないかと。

大体、大社が即戦力で、高卒が非即戦力って

線引きも合理的じゃないでしょ。

大社でも高卒でもドラ1の価値をつけたら、

評価も同一、これで良いと思うのですが。