広島東洋カープ応援ブログ☆☆長さん慕思☆☆

広島東洋カープを応援します!…断食ダイエットの体験記なども綴ります。

タツノリさんの放言

セリーグもDH制にすべしと主張している 

そうですね。

そして、FAの人的補償の撤廃もぶち上げて

るとか…

お年を召しましたかね?なんかナベツネさん

みたいな発言です。

ときおりヘンテコな発言はするけども、

割とバランス感覚のある方だと思って

いたのですがね。 

 

DHの件。

球界の盟主を自認する伝統球団の監督が、  

率先してセリーグ…否、野球の伝統を崩す

ような発言をするわけですね。

いや、分かりますよ趣旨は。アメリカでも

交流戦はDH制のあるアリーグが優勢。

日頃から打撃専門職をおいているわけで、

クリンナップ+1みたいなもんですよね。

日頃から導入していないセリーグが、いざ

交流戦日本シリーズで使おうとしても、

そんな人材を急には準備出来ないので、

分が悪い。

また打撃作戦上での投手交代がないため、

先発投手の育成にも資すると言いますね。

…しかし、セリーグファンとしては、つまら

ない話です。

DH制なしの試合では、先の展開を睨んでの

選手交代など、細かい作戦の妙があるわけ

じゃないですか。

これも野球の面白さだと思いますがね。

極端な話、攻撃専門・守備専門・走塁専門で、

役割を細分化した方が、よりクオリティの高い

プレーが実現できると思いますが、もうそう

なると今見ていると野球とは別のモノになり

ます。そこまで極端な話ではないですが、

セリーグのDH制導入の議論も感覚的には

近いモノに感じるんですよね。

  

それにDH制“アリ”のアドバンテージばかり

言うけど、“ナシ”のアドバンテージだって

あるでしょう。

パリーグは普段“ナシ”でやっているわけで、

セリーグホームであれば、“キメの細かい采配”

“守備力の差” “投手の打撃力の差” 等の要素

で優位性があるハズでしょう。

 

是非、我が佐々岡監督には、

“DHなしでもパリーグ王者を倒す!”

くらいの気概を見せて貰いましょう。

 

…長くなりましたので、FA人的補償について

はまた後ほど。