広島東洋カープ応援ブログ☆☆長さん慕思☆☆

広島東洋カープを応援します!…断食ダイエットの体験記なども綴ります。

ポストシーズンを考える

article.auone.jp

 

numberさんがカープファンの為に良い記事を

書いてくれました😢

確かに全球団に対し勝率5割以上となると、

2016年以来で、三連覇中の去年・一昨年

も達成出来ていないわけで、それはそれで

価値があるかも知れません。

しかしですね、やはり優勝無理だからCS

狙いと言うのは全然心ときめかない。

前にも言いましたが、フランスアや遠藤を

潰してまでCSを取りに行って欲しくない

はないんです。

あくまで目指すべきはリーグ優勝であって、

CS以降は所詮エキストラステージに過ぎ

ませんから。

わたしの愛読しているカープブロガーさんの

中にも“CSや日本シリーズに価値なし”と断じ

ている方もいらっしゃいます。

140試合で積み上げる80勝と、7試合

のうちの4勝が等価値なわけないので、

これは全くの正論かと思います。

CS制度以前の日本シリーズであれば、

エキストラステージに進めるのは、“リーグ

チャンピオンだけ”でしたので、“プレミアム

エキシビションマッチ”として位置づけら

れますが、いまは3位や負け越しチームに

日本一のチャンスがあり、プレミアム感を

低下させてしまいました。

敗者復活や番狂わせってワクワクしますが、

ほどほどのところで終わって欲しいという

のが人情じゃないでしょうか?

選抜高校野球で、21世紀枠のチームに

1回戦や2回戦くらいでは番狂わせを起こし

て欲しいけど、やはり最後は地区予選を勝ち

抜いたチーム残って欲しい…的な。

まぁ、21世紀枠からの全国制覇って、現実

的にはなかなか起こりえないでしょう。

何度も何度も番狂わせを起こさないと実現

しないですから。

それに対し、CSはかなり高い確率で番狂わ

せが発生する仕組みです。

今更ですが、日本の少ないリーグ数、チーム

数で無理くり作った制度だと感じます。

 

 

いっそのことですが、4位までプレーオフ

権利与えて、セ・パ組み合わせたトーナメン

トにした方が盛り上がるかも知れません。

一回戦セ1位対パ4位、セ2位対パ3位みた

いな。

アドバンテージ無しのノックアウト方式で。