広島東洋カープ応援ブログ☆☆長さん慕思☆☆

広島東洋カープを応援します!…断食ダイエットの体験記なども綴ります。

一軸走法か?二軸走法か?

やっと膝が治り、1ヶ月ぶりにジョギング

再開できました!

 

f:id:umazake:20190121135802j:plain

やっぱり走ると気持ちが良いですねー。

まだまだ無理は禁物ですが、思ったよりも体が

動きました。

これから、徐々に距離を伸ばしていこうと思い

ます。

 

さて、ジョギング休んでいる間ですが、

走れない分、ランニングフォームのこと等

をすこし考えるようになりました。

正直、今までは前傾姿勢を意識する位で、

足の運びとかはあまり考えずに走っていまし

たが、たまたま年末にテレビを観ていたら

富士山女子駅伝の中継をやっていて、

解説の増田明美さんが、学生選抜の2区

(…3区だったかも)の選手の走りを、

「1本のラインの上を進んでいるような、

良い走りです!」と褒めていたんです。

「おお、目指すべきはこの走りじゃないか!」

…と。

無論、一流選手の真似など出来ませんが、

ストレッチ専門店に行った時に、トレーナー

の方に勧められた“おしりの筋肉を使った走り”

に通ずるのではないかと。

一本のラインの上を走るということは、

自然と骨盤を回転する感じ=骨盤を意識した

走りになるんじゃないかと。

 

「こりゃ、すごい発見をしたぜ!」と思いま

したが、ググってみると、

一軸走法:1本のライン上を走るような走法

二軸走法:2本のレール上を走るような走法

って、ランナー諸氏が検討する定番のお題目

なんですねぇ。

しかも、諸説あるじゃないですか。。

“一軸走法の方が推進力が出る” とか、

“二軸走法の方がロスがなく、怪我もしにくい”

“一軸とか二軸とか意識しない方が良い”等々。

 

…まぁ、あまり考えても、仕方ないので、

取りあえず、ジョギング再開時に、一軸走法

を意識して走ってみました。 

以前に読んだ小出監督の本の中にも、

自分にとって無理のない自然なフォームで

  走ることが大切だ”

というようなことが書かれてましたし、

やってみて自分にあわなければ止めれば良いかと。

 

知識ゼロからのジョギング&マラソン入門

知識ゼロからのジョギング&マラソン入門

 

 

…で、実際に一本のラインの上を進む

イメージで走ってみましたが、何となく

今までより走りやすいような気がしま

した!何となくですが。

暫くは一軸走法にトライしてみようかと

思います。

春先にハーフマラソン走るつもりで

いるので、それまでにフォーム固めが

出来れば良いかなと。